忍者ブログ
Failure is success if we learn from it.
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■プレイボーイ シガー ロブスト■ ドミニカ産 ★★

説明不要の有名な成人雑誌がブランド名の葉巻。
ラベルがそのままのロゴなので可愛い。
薄味でやや乾き系の渋みがありつつも、中々にまろやかでドミニカらしい始まり方。
ドライフルーツの様な果実系の香り。ロメオから酸味とコクを取った感じでしょうか。
強さはさほど無く、口内の上部分に干草とわずかに果実系の香りが残る感じで、
鼻口無いにも若干の酸味を残すわかりやすい非キューバ特有の印象。
吸い心地が非常にソフトで味もまろやかなんですが、油断して吸ってるとやや胃に来る強さ。

中盤からは多少辛味とエグ味が出、フルーツを思わせる香りはだんだん消えてくる。
この少し悪い意味での急激な変化が特徴と言えばそうなるのかも。
ふと2005年あたりの葉巻に手を出し始めた頃によく吸っていた、「ラ・フロール・ドミニカーナ」を
思わせる味変化の流れ。懐かしい味なので嫌いじゃないんですが、
いかんせん強さと煙草感も増して来るので疲れてきている。最後まで行けるかな?。
甘みと香りは消えつつあり、干草の様な良く言えばハーブ系の香りに移行。
強さとエグ味もしかり。さらにニコチンによるアルミ臭を思わせるエグ味も出てきたので終了。

序盤から中盤までは中々かもしれない。が、国内流通価格1000円の物としては寂しい印象。
例えば国内価格500円の「ティアモ・ドミニカブレンド」は終盤まで満足感が味わえる。
後半に口直しのドリンクを考えてしまうほどの劣化が本当に惜しい。

公式サイトはこちら:http://www.playboycigaroffer.com/

このサイトもそうなんですが、イメージは上手にブランドイメージを確立している。
味もイメージどおりのスムーズさにして欲しかった。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ヤツフサ
性別:
男性
自己紹介:
犬です。20代中盤あたりから3葉巻に目覚めました。で、30になりました。ヒュミの容量がそろそろヤバイです。
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright (c)犬のシガー感想ブログ《プレミアムからドライまで色々》 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]